明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
更新ができなくて皆様にお叱りを受けていまして、大変失礼しました。

 さて、ジャガイモのほうですが、今年は、11月末から年末まで本当に雨が多く、この一か月半で畑仕事ができる日は、ほんの10日余り、多くのジャガイモ農家が雨に悩まされ、植付が遅れています。沖縄と沖永良部を行き来している私は、尚更でした。今年は約2haの植付予定で、11月下旬から12月上旬で植付終了予定でしたが、11月末から2週間学校に休みをもらい、エントリーした那覇マラソンもキャンセル、しかし、殆んど雨ばかりで、12月下旬でも植え終わりません。12月末に学校に休みをもらって、12月27日、28日、29日で何とか晴天となり、植付を終了しました。ぎりぎりでしたが、ホッとして新年を迎えることができました。年明けからはこれまでの遅れを取り戻すべく、1月2日の早朝から畑に出かけ、夜明けとともに、ジャガイモの手入れに精を出しました。5日間は雨もほとんど降らず、お陰様で何とか、作業の遅れを取り戻すことができました。

 作物は、こちらが手を掛ければ掛けるだけ、答えてくれます。人間ができるだけのことを作物に提供し、あとは
土と自然に委ねます。収穫までこれから約3~4か月。伊村農園の立派なジャガイモを育ててみたいと思います。
ホームページでは、2月上旬~中旬から予約を始めたいと思います。
宜しくお願いします。

11月26日植付のメークインです。

同じくメークイン。3列目から向こうは、培土により、多くの土が上からかぶっています。数日するとジャガイモはその土を自分の力で跳ね除け、折れた茎は再び新しい芽を出し、成長します。人間と同じで、厳しく育てるとよりたくましく育ちます。すごいですね。勉強になります。

同じくメークイン。

12月8日植付。ホッカイコガネ。やっと芽が出てきました。

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

© 2017 伊村農園 Suffusion theme by Sayontan Sinha