今年の収穫がいよいよ始まった。
 昨年は雨が続き、収穫は苦労の連続であった。
 本来ならば、4月中に収穫を終了する予定が、1ヶ月を超えて6月も半ばを超えた。そして6月18日の夜、私は心不全で、倒れた。夜中に緊急ヘリで沖縄に輸送され、緊急手術。翌日の夕方、目が覚めると集中治療室で酸素マスクをして寝ていた。兄弟が東京から沖縄に駆け付けていた。約3週間の入院の後、ひとまず、沖永良部島に戻った。それから1ヶ月半後、再び手術台に上った。カテーテルによる治療のために。完治することを切に願って。ただし、運命は冷酷だった。心不全の症状は完治したが、手術による後遺症で脈拍が40~50の徐脈。階段を上るのもままならない。このままでは農業もできない。9月上旬、再び手術を行った。ペースメーカーを埋め込む。
 今年のジャガイモ栽培がどうなるかわからない不安と恐怖があった。
今、以前ほど体は動かないが、いよいよ収穫できるという喜びがある。今年は例年になく豊作のようである。天からのご褒美であろう。
収穫初日、お祓いをしていただいた。伊村農園で働く皆さんの健康と安全を切に願い、無事収穫を終えることができるように。

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

© 2017 伊村農園 Suffusion theme by Sayontan Sinha