昨年10月から始めた母の実家のリフォームですが、畑の合間に懸命にリフォームしていたのですが、9割くらいまでは仕上がっています。家屋のビフォアーアフターです。

2月になりました。ジャガイモもたいぶ大きくなりました。多くの失敗を繰り返し、多くのことを学びました。合格点まで達していないと思いますが、何とかここまでやってきました。初心者の私に、丁寧に指導していたただいた方、支えていただいた方々に感謝です。

2月1日撮影
畑①カヤブチ
11月の中旬に植え付け。12月の強風と、ヨトウ虫が発生し、ジャガイモの茎を食べる被害にあい、結構枯れてしまいました。植え付け面積:約3反

畑①カヤブチ

畑①カヤブチ

畑②ノボル
11月中旬に植え付け。牧草跡の土壌が硬く、植付け前、耕すのに苦労しました。途中、大根菜がたくさん生えてきて、ジャガイモを植えたのに、大根菜畑のようになってしまいました。すべてハガルのに苦労しました。 作付面積:約0.8反

畑②ノボル

畑②ノボル

畑③ハナトリ
11月下旬~12月上旬に植付け。この畑の場所は風が強く、強風により茎が折れたり、葉が枯れたりする被害がありましたが、防風ネットにより、被害は最小限にくい止めることができました。作付面積:約5反

畑③ハナトリ

畑③ハナトリ

畑④タケジロウ
12月中旬に植付け。サトウキビを刈り取った後の畑です。植付け後に、残ったサトウキビを懸命に拾い集めて除去しました。土壌がジャガイモと合っていないのか成長が、他と比べて遅れています。追肥をしたのですが、あまり効き目が見えてきません。今度、EM菌の散布か、液肥の散布で成長を図ってみようと思います。作付面積:約1.3反

畑④タケジロウ

畑④タケジロウ

畑⑤フクブ
12月中旬植付け。今回、メークインを1.8トン、ゴールドを160キロ植えたのですが、10キロだけ『インカのめざめ』を植えてみました。防風ネット側の一畝がインカのめざめです。沖永良部ではほとんど植えられておらず、気候、土地に合うか心配しましたが、予想外に順調に育っています。今回は、来年の種芋用として育て、来年出荷予定です。作付面積:0.5反

久しぶりの更新、お許しください。
さて、年明けからジャガイモの農作業に追われていました。昨日で、やっと一町のジャガイモ畑に防風ネットを張り終えました。大工をしていた伊久也ミーに、畑を手伝ってもらって、やっと終了です。本来ならば、年末までに終了するのがベストでしたが、植え付けが遅れた分、ここ迄かかってしまいました。反省です。
沖永良部も今年は、例年になく寒い日が多くなっています。この冬で、既に霰が二回も降り、また東シナ海から吹く北風は強風で、最大風速20メーター近く迄吹き荒れたようです。更には、今年になり晴れた日は、3、4日しかなく、明らかに日照不足です。ジャガイモも、強風、霰、更には集中豪雨で被害を受けました。防風ネット、追肥や疫病対策の消毒で対策をとっているものの、特に日照不足が心配です。3月、4月の収穫まで残り1、2ヵ月、太陽の恵みを祈りつつ、ジャガイモの世話に精を出します。

年末に、飲みながら、自分の作っているジャガイモについて話していると、ある方がこう言いました。「畑は、毎日顔を出さなければいかん。毎日顔を出していると、ジャガイモたちも、『主人が来た、大きくなろう』と頑張るものじゃ」。身にしみる言葉です。
正月が明け、今、ジャガイモたちと向き合っています。雑草除去、防風ネットの設置、追肥、培土作業、消毒等、作業は山ほど有り、しばらくは、忙しい日々が続きます。今日、畑の隅で花をつけているジャガイモを発見、ジャガイモも、だいぶ大きくなりました。
年末には、沖永良部島も、気温が10度を下回り、みぞれが降り、風も15メートル前後の強風でジャガイモも茎が折れたり、葉が枯れる等被害を受けました。その被害があったので、尚更、ジャガイモの成長は、嬉しいものです。写真を掲載したいのですが、先日、9年もお世話になったパソコンが、故障して、うんともすんとも動かなくなってしまいました。暫くは、また、文章だけで更新していきます。ご了承下さい。収穫まで、あと2、3ヶ月、ジャガイモとしっかり向き合っていきます。

明けましておめでとうございます。
2010年は、会社という豪華船から、一人ヨットで大海へ飛び出し、新しい道を進むことを決めた激動の年となりました。多くの不安はありますが、自分が決めた新しい航路を2011年も真っ直ぐ、真っ直ぐに進んで行きたいと思います。本年も宜しくお願い致します。
さて、年末年始の休暇を利用して東京・大阪から三名の方が沖永良部島を訪問してくれました。昼間は、畑仕事やリフォーム中の大工の手伝い、家の掃除など、夜は、島の郷土料理のお店で毎晩楽しく宴会です。その合間を見ながら、地元の製糖工場、酒造工場、芭蕉布工房、地元メディアの見学等、盛りだくさんのスケジュールです。
大晦日は沖永良部島も寒波の影響を受け、あられが降る寒さとなりました。何年に一度位の寒さです。意外と寒い年越しとなりましたが、近所のおっちゃん、おばちゃん家で、温かさにふれながらの年越しとなりました。手作りの美味しい料理や年越しそば、お雑煮、お土産までいただき有難うございます。
今日から2011年、自分にとって正念場の年です。前へ前へ、頑張って進んで行きます。本年も宜しくお願い致します。

© 2017 伊村農園 Suffusion theme by Sayontan Sinha