先月、南西諸島を襲った台風2号は、雨の降らない風だけの台風であった為、風による建物被害の他に、農作物に塩害という被害をもたらしました。海水を巻き上げ、作物に海水をまき、雨が降らない為、作物にかかった海水がそのまま残り、枯れてしまいました。主に花卉類、葉タバコ、果実そして野菜に大きな被害が出ました。我が家では、大きな被害はなかったのですが、自家用の野菜は全滅しました。

 沖永良部島では、野菜の苗さえも手に入りにくく、私が沖縄で苗を購入し、沖永良部に持ち帰りました。約1反弱の畑を、トラクターで二度耕し、牛フンの堆肥を施し、再度トラクターで耕し、畝を作り、最後、特性の野菜用の発酵液を散布して、畑をこしらえました。二日間しかなかったのですが、なんとか、野菜畑をこしらえることが出来たと思います。畑は手を加えていくと、その分、気のせいか、光っていくと感じました。
船の出発一時間前まで畑で、ナス、ピーマン、アシタバ、オクラ、ハンダマ等を植付けました。残りは母に作業をまかせることととなります。かぼちゃ、ゴーヤ、ネギ、ニンジン、にんにくなどを植えていきます。
自然の前に、今度こそ、収穫までの無事を、と祈るばかりです。

2 Responses to “夏野菜”

  1. うちの畑(じいちゃんがやってる)も今年はいちごが全然ダメでした。昨年は夏が暑すぎてさつまいもがほぼ全滅。団長は仕事で農業をやっているので、その苦労と心配はいかばかりか計り知れぬほどですが、応援してます!

  2. 自然というものは、暖かな太陽の光の下、豊かな恵みを与えてくれるのですが、時に一転、恐ろしい表情で襲いかかって来ます。その全てとどう付き合って行くのか、それは大変、難しいのですが、生きていくには、乗り越えていくしかありません。ただ、自然との付き合いは、多くのことを教えてくれます。これも農家のやりがいかもしれません。

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

© 2017 伊村農園 Suffusion theme by Sayontan Sinha